不動産の窓口TOP > 株式会社不動産の窓口のブログ記事一覧 > 周囲に気付かれずに不動産売却する方法とは?売却活動のポイントを解説!

周囲に気付かれずに不動産売却する方法とは?売却活動のポイントを解説!

≪ 前へ|固定資産税評価額とは?不動産売却時に覚えておきたい評価額を解説!   記事一覧   相続した不動産を売却するメリットとは?気を付けたいポイントを解説!|次へ ≫

周囲に気付かれずに不動産売却する方法とは?売却活動のポイントを解説!

周囲に気付かれずに不動産売却する方法とは?売却活動のポイントを解説!

不動産売却する目的はさまざまで、できればご近所に気付かれずに売却したいとお悩みの方もいるのではないでしょうか。
大々的な売却活動ができないため時間はかかりやすいものの、周囲に知られずに不動産売却を進める方法はあります。
そこで今回は、ご近所に気付かれずに不動産売却するときのポイントについて解説します。

\お気軽にご相談ください!/

弊社へのお問い合わせはこちら

気付かれずに不動産売却するときの媒介契約の選び方

気付かれずに不動産売却するときの媒介契約の選び方

不動産売却の際は、不動産会社と媒介契約を結ぶのが一般的です。
媒介契約には、次の3種類があります。

●一般媒介契約
●専任媒介契約
●専属専任媒介契約


通常の流れで不動産売却を進めるなら、専任媒介契約もしくは専属専任媒介契約がおすすめです。
特定の1社とのみ媒介契約を結ぶため、積極的な販売活動を展開してもらえる可能性が高いでしょう。
ただし専任系の媒介契約には、レインズ(不動産流通標準情報システム)へ物件情報を登録する義務があります。
そのため、近所の方が不動産会社に物件購入を相談したとき、レインズを介して売却活動中であることを知ってしまうかもしれません。

気付かれずに売却するなら一般媒介契約が無難

一般媒介契約には、レインズへの登録義務がありません。
そのため、気付かれずに不動産売却を進めたいときには一般媒介契約が無難です。
そして、自分で見つけた買主との自己発見契約が可能なメリットもあります。
たとえば、親族や知人などに売却する可能性があるときには、一般媒介契約を選択すると良いでしょう。

専任系の媒介契約がおすすめのケース

レインズへ物件情報を登録しなければならないものの、専任系の媒介契約がおすすめのケースがあります。
まず、不動産売却を成功させるためには、ある程度は物件情報を発信しなければなりません。
そしてレインズに登録された情報にアクセスするのは、不動産会社に中古物件の購入を相談している方に限られています。
そのため、不特定多数の方に不動産売却中であることが開示されるわけではないのでご安心ください。
不動産会社に購入を相談している方なら、内覧予約や成約に進む可能性も高いでしょう。
そのため、なるべく早く不動産売却を完了させたい場合には、専任系の媒介契約を検討してみてください。
なお、専属専任媒介契約の場合、自己発見契約についても不動産会社に仲介を依頼しなければなりません。
ただし、個人が自力で買主を見つけるのは困難です。
そのため、自己発見契約が制限されたとしても多くのケースではあまり問題ないでしょう。

気付かれずに不動産売却するときの売却活動の進め方

気付かれずに不動産売却するときの売却活動の進め方

不動産売却を成功させるためには、不動産会社の担当者と連携しながら売却活動を進める必要があります。
そこで、気付かれずに不動産売却を進めるときのポイントを確認していきましょう。

信頼性の高い不動産会社に依頼するのがポイント

誰にも気付かれずに不動産売却したい場合、大々的な広告宣伝ができません。
そのため、不動産会社が独自に抱えている顧客などがおもな売却先となるでしょう。
そこで、売りたい不動産の取り扱いに慣れている、信頼性の高い不動産会社に仲介を依頼するのがポイントです。
たとえばマンションを売りたいなら、中古マンションの取引実績が豊富な不動産会社に依頼すると良いでしょう。
そのような不動産会社なら、中古マンションを探している顧客を紹介してもらえる可能性が高まります。

不動産会社による買取を利用する

不動産会社による買取を利用すれば、近所の方に気付かれずに不動産売却が可能です。
不動産会社が直接買い取るので、そもそも売却活動をする必要がありません。
また、買取価格に納得すればすぐに買い取ってもらえるので、不動産をスムーズに現金化できるメリットもあります。
なお、不動産会社は買い取った物件を再販売することも前提としています。
再販売にあたりリフォームやリノベーションに費用もかかるので、仲介による不動産売却よりも価格は安くなる点に注意してください。

住みながら売却するときの注意点

ご近所に気付かれずに不動産売却するときは、住みながら買主を募ることも多いのではないでしょうか。
住みながらの不動産売却では、室内に荷物や家具がある状態で売却活動をおこなわなければなりません。
そのため、内覧の際は室内の清掃や整理整頓を徹底する必要があります。
それでも空室状態と比較し、売却活動に時間がかかる傾向にあるので注意してください。
そこで、不用品はあらかじめ処分したり、外部のトランクルームに荷物を移したりするのがおすすめです。
荷物が少なければ、売却後の引っ越しにかかる費用も抑えられます。

気付かれずに不動産売却するときにかかる期間

気付かれずに不動産売却するときにかかる期間

仲介による不動産売却にかかる期間は、3~6か月が目安です。
それぞれの手続きにかかる期間は、次のとおりです。

事前準備

まずは事前準備として、不動産の価格相場を調べたり、不動産会社に価格査定を依頼したりします。
価格査定に必要となるため、登記事項証明書や測量図、建物の図面、権利証なども準備しておくと良いでしょう。

価格査定:1~2週間

データに基づいて価格を算出する机上査定は、当日~翌日には結果を得られます。
現地調査により価格を算出する訪問査定は、調査に1~2時間、査定結果が出るまでに1時間ほどかかります。
訪問日のスケジュール調整も必要となるので、1~2週間ほどの期間を見込んでおくと良いでしょう。

売却活動:2か月~5か月

不動産会社と媒介契約を結んだら、売却活動をスタートします。
売却活動中は、購入希望者の内覧対応などが必要です。
基本的には不動産会社の担当者が対応しますが、内覧に立ち会う場合には予定を開けておかなければなりません。
内覧予約は前日や当日に急遽入ることもあるので、売却活動中はすぐに対応できるようにしておきましょう。
そして気付かれずに不動産売却を進めるときは、売却活動も長引く傾向にあります。
長期戦になるのを念頭に置きつつ、場合によっては広告宣伝などを活用すると良いでしょう。

売買契約:2週間〜1か月

買主との交渉がまとまったら、売買契約を締結します。
多くの買主は、物件取得にあたり住宅ローンを利用するでしょう。
そしてローンの審査には、おおむね1~3週間かかります。
そのため、売買契約の締結から引き渡しまでは1か月程度の期間を見込んでおくと良いでしょう。

代金の決済および物件の引き渡し

代金の決済と物件の引き渡しは、原則として同日におこないます。
そして通常は、住宅ローンの融資実行日が物件の引き渡し日になります。
さらに引き渡しとあわせて、所有権移転登記の手続きをしなければなりません。
金融機関や法務局が開いている平日の手続きとなるため、売買契約を結んだ時点でスケジュールを調整しておきましょう。
日程は買主の意向を優先することが多いので、あらかじめ希望日をヒアリングしておくのがおすすめです。

気付かれずに不動産売却するときは時間がかかる

誰にも気付かれずに不動産売却する場合、上記よりも時間がかかることが少なくありません。
売却活動が長期化すると、ご近所に知られるリスクも高まるでしょう。
一方、不動産の買取ではおよそ1か月で引き渡しまでの取引が完了します。
早ければ1週間ほどで不動産売却が可能なので、すぐに物件を手放したいときには買取を検討すると良いでしょう。

まとめ

気付かれずに不動産売却を進める時に知っておきたい、媒介契約や売却活動のポイントを解説しました。
広告宣伝に頼らずとも、不動産会社が抱える顧客に売却するなどの方法があります。
それでも、通常の不動産売却と比較して売却活動に時間がかかりやすい点に注意しましょう。
そこで、信頼できる不動産会社に相談しながら、売却活動の方向性を決めていくのがおすすめです。

不動産の窓口への問い合わせはこちら


不動産の窓口 メディア担当

明石で不動産を探すなら不動産の窓口におまかせ!ご家族一人一人の要望を叶える住まいをご紹介致します。新築・中古戸建て、マンション、土地などを多く取り揃えております。ご満足のいく物件探しのお手伝いのため明石市に関する情報などをご提供します。


≪ 前へ|固定資産税評価額とは?不動産売却時に覚えておきたい評価額を解説!   記事一覧   相続した不動産を売却するメリットとは?気を付けたいポイントを解説!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 明石市・神戸市の不動産の売却
  • 無料会員登録
  • 会員登録がお済の方はこちら

  • 学区検索
  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
    会員物件数
    ロード中
  • 更新情報

    2021-12-25

    ■12/25 新着物件のお知らせ■

    シャルムロアイヤル朝霧

    1,180万円

    ■R3.11月 フルリフォーム済!

    ■住宅保険加入物件

    ご内覧予約や物件詳など

    LINEでお気軽にお問合せ下さい。

    ----------------------------

    2021-12-16

    ■新着物件のお知らせ■

    【売土地】

    明石市藤江 1,480万円

    ■建築条件はございません

    ■藤江小学校まで徒歩1分!

    お問合せもLINEでお気軽にお問合せ下さい。

    ----------------------------

    2021-11-22

    ■11/22 新着物件のお知らせ■

    ロイヤルアーク明石東野町

    2,080万円

    ■ペット飼育可能です。

    (※管理規約有)
    ■お風呂は1616サイズ

    ご内覧予約や物件詳など

    LINEでお気軽にお問合せ下さい。

    ----------------------------

    更新情報一覧

  • 空き家の処分にお困りの方
  • お問い合わせ
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • ブログ
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社不動産の窓口
    • 〒673-0870
    • 兵庫県明石市朝霧南町2丁目9-30
      サニープレイス朝霧101
    • 0120-078-870
    • TEL/078-915-7293
    • FAX/078-915-7294
    • 兵庫県知事 (2) 第401488号
  • スマホ
  • イクラ不動産
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

 おすすめ物件


ライオンズマンション朝霧

ライオンズマンション朝霧の画像

価格
1,980万円
種別
中古マンション
住所
兵庫県明石市朝霧南町4丁目13-20
交通
朝霧駅
徒歩10分

明石市大久保町森田

明石市大久保町森田の画像

価格
3,000万円
種別
売地
住所
兵庫県明石市大久保町森田
交通
西明石駅
徒歩22分

明石市東朝霧丘 新築一戸建て

明石市東朝霧丘 新築一戸建ての画像

価格
4,080万円
種別
新築一戸建
住所
兵庫県明石市東朝霧丘
交通
大蔵谷駅
徒歩16分

神戸市垂水区狩口台7丁目 中古戸建

神戸市垂水区狩口台7丁目 中古戸建の画像

価格
580万円
種別
中古一戸建
住所
兵庫県神戸市垂水区狩口台7丁目
交通
西舞子駅
徒歩6分

トップへ戻る